入会案内・
入会申込書はこちら
(PDF)
兄弟チーム
世田谷ボーイズ
 
 



PDF形式の書類をご覧になるためには、Adobe Acrobat Reader(フリー)が必要です。こちらからダウンロードできます。
ボーイズリーグ所属 硬式少年野球 世田谷タイガース 公式Webサイト
   お問い合わせ   リンク  TOP
試合一覧にもどる

全国大会 東京予選
対戦相手 荒川ジュニアシャークス
場所 東京:江戸川
月日 2004年7月4日(日)
  1 2 3 4 5 6 R    
■荒川ジュニアシャークス 1 0 1 5    
■世田谷タイガース 0 0 0 1 0 0 1    
バッテリー 本塁打  
長坂・岡部ー野里

8月2日から大阪で開催される全国大会の東京予選の1回戦を荒川ジュニアシャークスと対戦した。長坂直輝(なおき6年)が先発したが、初回から小刻みに得点されていく。
1回は、いきなり先頭打者にレフト前ヒットを撃たれると、あっさりと2盗・3盗を決められパスボールで1点。2回にも、同様のパターンで盗塁とエラーがらみで、失点を許すと、3回には、センターオーバーのホームランで、じわりじわりと得点され、離されていく。我が世田谷タイガースも、2回にヒットとエラーで無死1・2塁のチャンスが訪れるが、進塁打が打てず、盗塁死もあって、得点することができない。
4回に2死満塁からトップバッターの若林晃弘(あきひろ5年)が死球で1点を返すが、後が続かない。チャンスは作るが、進塁打、決定打が打てず、逆に5点中3点がパスボールという試合展開では、競り合った状況ではまったくの勝ち目もない。「打てない、守れない」で、一方的な試合展開で完敗してしまった。
全国大会に出場できなかった世田谷タイガースは、これからは、来年度も視野に入れた4年生以下の子供達にもチァンスを与えた育て方を考えていくことになる。
層の厚いチーム作りを目指していくためにも、この時期を大切に使い、今まで出れなかった4年生以下の子供達に数多くのチャンスを与え、試合に出れる喜びや自信を深め、今取り組んでいる野球の面白さを味わってもらう指導をしていきたい。
インターネットでこの『スコアボード』をご覧になっている方で、これから本格的に我が子に野球を習わせたいと思っておられるのであれば、今まさにこの時期に、世田谷タイガースに足を運んで検討されてみてはいかがでしょうか。
『世田谷タイガースの指導方針』。それは、指導レベルの高いスタッフと共に、お父さん達にも一緒にグランド内に入ってもらい、子供達への指導のお手伝いをしてもらう『親子との触れ合う機会』を大切にしている魅力あるチームです。まずは、ご一報を。いつでも大歓迎です。(小林 宏)