バックナンバー 投球成績 打撃成績
入会案内・
入会申込書はこちら
(PDF)
兄弟チーム
世田谷ボーイズ
 
 



PDF形式の書類をご覧になるためには、Adobe Acrobat Reader(フリー)が必要です。こちらからダウンロードできます。
ボーイズリーグ所属 硬式少年野球 世田谷タイガース 公式Webサイト
   お問い合わせ   リンク  TOP
試合一覧にもどる

練習試合
対戦相手 船橋サンボーイズ
場所 千葉:検見川グランド
月日 2006年10月9日(祝)

 1試合目 1 2 3 4 5 6 R
■ 船橋サンボーイズ 0 0 0 0 0 0 0
■ 世田谷タイガース 0 3 5 1 0 × 9
バッテリー 本塁打  
石川(雄)→堀−駒庭  ー 2塁打:石川(亮)、乾、堀(隼) 

 2試合目 1 2 3 4 5 6 R
■ 世田谷タイガース 1 2 4 1 0 7 15
■ 船橋サンボーイズ 3 0 0 0 0 0 3
バッテリー 本塁打  
登坂→石川(亮)   −遠藤 2塁打:石川(亮)、乾、滝沢 

 3試合目 1 2 3 4 5 6 R
■ 船橋サンボーイズ 0 0 0 0 3 1 4
■ 世田谷タイガース 0 2 2 0 1 × 5
バッテリー 本塁打  
瀬尾-駒庭 ー  3塁打:堀(隼)2塁打:滝沢 
1試合目6年主体:2回8番乾の先制タイムリー2塁打で2点先取。3回3番瀬尾〜4番堀〜5番駒庭〜6番大村の6年打線で一挙5点を挙げて試合を決定付ける。投げては、先発石川(雄)が3回41球、抑え堀が3回36球、共に被安打1本・無四球と完璧すぎるピッチングを披露。
2試合目5年生以下:全員安打猛打爆発!1番遠藤、7番滝沢がマルチヒットを記録。初回、守りがばたつき3失点するも、失点はこの3点のみ。先発登坂3回40球被安打1三振2、抑え石川(亮)3回41球被安打1三振4。先輩同様安定した投手リレーを見せた
3試合目6年と3年以下混合:なんと言っても2回の攻撃、7番レフト遠藤大誠が放ったレフトオーバーの先制タイムリー2塁打!攻撃では3番瀬尾、4番堀が気を吐き勝利を収める。投げても瀬尾は3回を43球散発3安打1四球無失点に押さえるが、2番手駒庭がつかまり4点を献上するも逃げ切った。(堀 秀人)